脱毛エステの選び方 > 神戸の桜の名所って?

神戸の桜の名所って?

神戸の桜の名所ですが、神戸市立王子動物園や姫路城があります。

まず、神戸市立王子動物園かと言って、神戸市に存在している桜の名所のなかにも一位、二位を争う桜の名所として知られています。

桜と共に動物を見る事が出来る事から、家族連れを中心として人気を集めている桜の名所でもあるのです。

神戸市立王子動物園に植えられている桜は、ソメイヨシノが半数以上を占めており、400本以上ものソメイヨシノが満開の時期を迎える3月下旬から四月上旬をおすすめします。

ソメイヨシノ以外にも数種類(自分がどれに当て嵌まるのかを知ることも時には大切かもしれません)の桜が植えられており、それらの桜を合わせると、神戸市立王子動物園内全体では700本前後の桜をみる事が出来るでしょう。

次は、神戸の観光名所としても大変人気がある姫路城です。

姫路城は植えられている桜の数が多く、1000本を超える桜で人々を魅了します。

姫路城に植えられているのはすべてソメイヨシノかと言って、満開時期には桜と姫路城を一緒に見る事ができて、趣のある光景を見る事が出来るはずです。

1週間ほどの期間、夜には桜のライトアップ(観光スポット全体を計画的にライトアップすることも少なくありません)もされるため、姫路城と満開の桜を夜に楽しむことも可能です。

1週間と短い期間ですが、一度は見ておきたい絶景の期間でもあります